基礎文法・語彙・発音からのやり直し英語♬

Angel English Club-エンジェルイングリッシュクラブ

ブログ

英検一級二次対策、どうする?

投稿日:

こんばんは、エンジェルイングリッシュクラブのあきこです♬

段々英検従来型の一次試験が近づいてきました。GWは追い込みのチャンスですね。応援しています!焦らず確実に仕上げていってくださいね😊
巷ではTOEIC高得点、満点の方や各資格を取得していらっしゃる方がTwitterなどに投稿されていて圧倒されます。けれど、語学学習は長い時間をかけて少しずつ成果が出るものですから人と比べないようにしています。他人と比べるのではなく、昨日の自分、3か月前、6か月前、1年前の自分と比べてどうか?少しでも成長を感じられたら、しっかり褒めてあげてください!

私は英検準備では作文を20本くらい書いて、ある程度添削してもらった後はそのままどんどん書き続けました。精度も大事だと思いますが、1本をきっちり仕上げるのに何日もかけるよりもある程度の数を書いて、どんなトピックが来ても気後れせず(笑)本番で時間内に書く必要があると感じたからです。もちろんこれは私の場合なので、ご自分に合ったやり方を探してください。

語彙問題に弱い(そこ!?(笑)私は一次試験に受かる自信がありませんでした。その時(試験2か月くらい前まで)は「話すことはできるから一次さえ通過すれば二次は通るでしょ」と思っていました(二次試験直前では「間に合わない!!😭と泣いていました(笑)。一級の場合は従来型しかありませんから、一次が受からなければ二次試験を受けることさえできません(ご存じの通り準一級まではS-CBTがありますから、二次試験も同時に受けることはできます)。二次を受けられない屈辱?だけは避けたかったけど、準備が間に合うか?特に語彙(また)。じゃあ、作文だ!と遅すぎる気付きでした(笑)

一次の結果発表から二次までは5‐6週間あったのですが、引っ越しがあったり体調を崩したりして大変苦しい状況でした。私の場合は引っ越しが伸ばせなかったため、やるしかありませんでした。受験も事情があって伸ばせなかったのです。

一次の発表があってから慌てました。そうだ、スピーチがあるんだ!知ってはいたけど一次に受かるかどうかが心配だったため、発表があってから慌てて準備しました。やったことは

〇面接特訓(黒い本)の表現をピックアップ→このままでは覚えられないと試験直前に気づく→そこから自分の表現に言い換えてある程度覚える、に切り替え。

〇一次準備で作った作文をスピーチ用に書き換えて暗記。作文では理由を3つ書きますが、スピーチでは2つで良かったのでかなり書き換えました。完全に覚えることよりも語句を忘れても内容を思い出して言い換えて乗り切る練習をしました。原稿通りに言おうとすると忘れた時に頭が真っ白になってしまいますよね。こういうトピックではこういう論点で、こういう切り替えしで、と言う内容だけをしっかり頭に入れておく、或いは不意な質問が来てもなんとか話し始めてまとめて言い切ることを意識して練習しました。

これはある意味、会話や通訳の要領と同じだと思いました。何十秒も考えていたら話している相手は白けてしまいますし、試験は落ちてしまいます。スクールでも逐次通訳(翻訳?)では初見の文を見てすぐ訳し始めなければいけません。少々稚拙でもとにかく話し始める。その訓練は良かったと思います。

〇面接特訓の巻末のトピック集に自分の案も書き加えて、隙間時間にチラチラ見ました。いつも「こんなトピックが来たら?」とシミレーションするようにしました。

〇時事問題の参考になりそうなTEDをいくつか視聴。使えそうな語彙や表現をピックアップ。特に直前に見た国連のTEDが分かり易く印象的でQ&Aの際に役立ちました。TEDの内容にヒントを得て自分の経験を語って切り抜けました。

個人的体験を語るのが良いかどうかは分かりませんが、Q&Aでは9/10の評価をいただきました。振り返ってせっかくの5‐6週間を生かしきれませんでしたが、ある程度作文をしっかり準備すれば、そこから積み上げて二次対策が十分にできるのではないかと思いました。

ただし、英語を人前で話し慣れていない人や人前でかなり緊張する人は英語以前にそれを乗り越える必要があります。反対に英検の二次試験を乗り越えられれば(結果はどうあれ)今後の人生に役立つと確信しています。

一級に受かったら自信もつくし、周りからも一目置かれるのは事実だと思います。達成感ももちろんあります。そしてそこからまた新しい目標に向かってコツコツやって行くのが楽しいのです。先輩が「一級に受かったら違った風景が見られるよ」と仰って、同じようなセリフを他の一級ホルダーからも聞きます。人それぞれ勉強している目的や状況、英語愛度😂は違うと思いますが嬉しいことに変わりありません。違った風景を楽しみにして頑張ってくださいね♬

まずはご自分が合格して喜んでいる情景が鮮明に浮かばないといけないと思います。ご自分を信じなければ努力が実を結んでくれません。「できることはやったから合格するはずだ!」その気持ちで試験会場に向かってくださいね。
なにより健康第一で!!

-ブログ

Copyright© Angel English Club-エンジェルイングリッシュクラブ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.